2021年4月 · 06日 4月 2021
2021年度、児童数11人で新年度がスタートしました。今年は入学式がなく、着任式と始業式でのスタートとなりましたが、子どもたちは、元気な声で校歌を歌い、しっかりとした姿勢で話を聞き、あいさつもし、「さすが香肌っ子!」と感じさせる式となりました。一人一人が一つ学年が大きくなったというやる気をもってスタートすることができたように思います。特に6年生からは、最高学年としての自覚と行動が感じられ、一年間が楽しみになりました。人数は少ないですが、「明るくなかよくたくましく」みんなで力を合わせて頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!
2021年4月 · 01日 4月 2021
どんどん子どもたちの人数が減っている香肌小学校。 私たちと一緒に豊かな自然の中で、体験活動を大切にした学校生活を送りませんか? 五感で感じ、主体的に学び、異年齢のつながりを大切にした教育活動を行っています。 1年でも2年でも、(もっと短期間でも)私たちとともに学ぶ仲間を募集しています!...
2021年3月 · 24日 3月 2021
自分たちも「地域おこし協力隊になろう!」ということで、育てた花のプランターにメッセージをつけて、森公園と波瀬、森、川俣の出張所におかせてもらうことにしました。プランターには「大好き香肌」「コロナに負けるな」「全校なかよし香肌小」など子どもたち一人一人が思いを込めて作ったメッセージがつけてあります。地域の方や香肌を訪れた方に少しでも子どもたちの思いが届くとうれしいです。 お近くにお越しの際は、ぜひ花と子どもたちのメッセージをどうぞごらんください。
2021年3月 · 19日 3月 2021
お天気にも恵まれ、ぽかぽかの春の日となった3月19日、第13回卒業証書授与式が行われました。今年一年間、香肌小学校をリードし、立派に最高学年としての務めを果たしてくれた卒業生。ご家族や在校生、職員に見守られながら、三人が元気に巣立っていきました。ここ香肌小で過ごしたたくさんの思い出を胸に、中学校へ行っても頑張ってくれることと思います。三人の卒業生のこれからの人生にたくさんの出会いと多くの感動があることを願っています!
2021年3月 · 11日 3月 2021
地域おこし協力隊の高杉さんに来ていただき、「地域おこし協力隊って?」「わたしたちにできることは?」ということについて考え、香肌っ子班に分かれて話し合いました。「飯高のいいところは何ですか?」という質問に「静か、食べ物がおいしい、自然がたくさんある、地域の人が優しい…」などなどたくさん答えてくれました。当たり前のように思っていることが、実は素晴らしいことなんだと私たち自身があらためて飯高の良さを確かめられたような気がします。最後には、高杉さんのドローンで子どもたちが育てた花と一緒に写真を撮っていただきました!
2021年1月 · 29日 1月 2021
人権授業参観では、パラリンピックやコロナ禍のことと関連付けたり、松浦武四郎記念館で学んだことをもとにしたりして、それぞれのクラスで人権についての学習をしました。...
2021年1月 · 22日 1月 2021
2年生で学習する「スーホの白い馬」に出てくる馬頭琴とチェロの演奏を聞かせていただきました。馬頭琴はモンゴルの楽器なので、モンゴルのことばや国の様子、生活などについても教えていただき、子どもたちは真剣な表情で聞き入っていました。日本と遠く離れたモンゴルですが、似ているところもあり、親しみをもって馬頭琴の音色を楽しみました。せっかくなのでということで、チェロと沖縄の三線も聞かせていただき、同じ弦楽器にもいろいろな形、音、弾き方があることを肌で感じたのではないでしょうか。前もって香肌小の校歌を練習してくださり、聞かせていただいた馬頭琴の音色での校歌は、心にじんとくるものがありました。芸術を感じるすてきな時間となりました。
2021年1月 · 21日 1月 2021
4年生が、宮前小3,4年生と交流学習をしました。1限目はALT先生と一緒に外国語活動、2限目はチームに分かれてドッジボールを楽しみました。タブレットを使って自己紹介をしたり、外国語活動のゲームをしたりと、みんなでにぎやかな時間を過ごすことができました。...
2021年1月 · 15日 1月 2021
松ヶ崎小との2回目の交流を行いました。今回は香肌小の5,6年生が松ヶ崎小を訪問し、いっしょに野鳥観察を行ったり、給食を食べたり、運動場で遊んだりして交流を深めました。とてもお天気のいい日で、地域の方が作ってくれたアオサの味噌汁をいただきました。アオサは、松ヶ崎でとれたものだそうです。その後、野鳥の会の方たちと一緒に、三渡川の堤防から望遠鏡や双眼鏡でカモやカワウなど、河口の鳥を観察することができました。普段見ている山の鳥とのちがいもたくさん見つけたことと思います。学校へ戻ってからは、いつもとは違ってそれぞれの学年の教室で給食を食べ、昼休みを運動場で楽しみました。お土産にアオサの佃煮と新海苔をいただき、松ヶ崎小のみんなとお別れしました。
2021年1月 · 13日 1月 2021
昨年11月に写生会でコラボさせていただいた森アートサークル(MAC)のみなさんの作品をCSルーム(みうね教室)で展示しています。香肌小学校を題材にした作品と香肌小周辺の素敵な風景が描かれた作品展です。...

さらに表示する